茶托 墨黒

¥2,090 JPY

商品の詳細

素材の質感をそのまま生かした小ぶりな茶托です。素のままの「白木」、木製食器用のオイルのみを塗布した「オイル」、墨で染めオイルを塗布した「墨黒」の3色です。

野に咲く一輪の小さな名もなき花の様にとても質素で研ぎ澄まされた表情が優しく感じられます。軽くて取り扱いも容易です。高台碗、円錐小の湯のみに合わせて、お客様のおもてなしにどうぞ。白木は無塗装のため、水分やお茶が染み込みますので、その風合いをお楽しみください。

えごま油や亜麻仁油を塗ると、しっとり濡れたような色合いになり、水分が染み込みにくくなります。水洗いはできませんので、お手入れは乾いた布で拭いてください。

Detail
  • 品番:C003
  • 寸法:w:90/h:18(mm)
  • 素材:天然木 桂
  • レンジ:×
  • 直火:×
  • 水洗い:×
生産者のストーリー

南景製陶園は三重県四日市市にある萬古焼のメーカー。作陶に使う土を扱う「陶土業」から始まった彼らの焼き物は、独特な色味と、どこかしっとりと柔らかな手触りが特徴。

「作家もの」と「プロダクト」、両方の良さを持ち合わせた道具は、デザインと使いやすさが見事に共存しています。

部屋の見えるところに置いておきたくなるような道具たちは、日々使う内にその使い心地の良さを感じさせてくれる、暮らしにそっと寄り添ってくれるような焼き物です。